忍者ブログ
アマチュア・オーケストラのホルン吹きが、クラシック音楽やオーケストラの楽しさをお伝えします。クラシックをもっと楽しく、もっと身近に感じてもらえれば嬉しいデス♪
オーケストラのリンク
那須フィルハーモニー管弦楽団非公式ホームページ
私の所属していたオーケストラです。
2人目妊娠した為3月の演奏会には出られないので、現在休団中。
栃木ホルンクラブ
栃木県最大のホルニスト集団。メンバーの多くは栃木県交響楽団(通称:栃響、県内最大のアマチュアオケ)に入っています。次の演奏会はいつなんだろう・・・。
栃木県交響楽団
通称、栃響(とちきょう)。県内最大のアマチュアオーケストラ。那須フィルの定期演奏会には栃響の方にお手伝いをお願いして、一緒に演奏してもらっています(那須フィルのメンバーだけでは演奏する為の人数が足りないので)。2011年に入団しまして、6月の定期演奏会から団員として参加しています。
TOMO's ROOM
大学時代のオケの後輩、TOMO氏のホームページ。オリジナル曲やホルンアンサンブル曲などがアップされています。
獣医なリンク
石井動物病院
石井一功先生のHP。私のもっとも尊敬する先生。
牛獣医師のアグリコーチング現場
山本浩通獣医師のブログ。「農家さんに、前向きに楽しく家畜の疾病予防に取り組んでもらうには、獣医師には何ができる?」多くの獣医師を悩ませたこの問いに対しての、一つの答え。畜産現場でのコーチングについて、早くから気付いていらっしゃった。すごい。
安全安心な国産牛乳を生産する会
バイオエタノール燃料開発の煽りを受けてエサ代が高騰し、原油価格も上昇。それなのに牛乳の価格は30年前からわずか10円しか変わっていません。このままでは酪農経営が立ち行かなくなってしまいます。牛乳価格30円upにご理解とご協力を!!



広告
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
うしグッズ
うしグッズで紹介するモノたちは、すべて楽天で購入できます♪画像をクリックすると詳細ページに飛びます。

flying pig フライング・ピッグ[ルミネーションズ]
組み立てて、ハンドルをぐるぐる回すと牛が咀嚼します!妹にもらったの、まだ組み立ててないデス。なんかもったいなくて。。。
価格840円(税込)


lamb-lamb ipod 2nd NANO Tattoo skin [Milk cow]
iPod NANO専用のスキン。これでiPodもお気に入りの牛柄に♪
価格945円(税込)
あなろ(インテリア雑貨)




牛柄 モーモーツイルプリント
牛柄の生地を見つけました♪これでオリジナルウシ柄グッズを作れますよ~。
価格60円(10cmあたり、税込)
マブチネットショップ

お買物は楽天で♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 この曲は、私のオーケストラ人生(といっても、たかだか10年程度ですが)の中で、最高の演奏ができた曲で、大変思い入れの深い曲です。今年の3月2日、那須フィルの定期演奏会で演奏しました。

 ショスタコーヴィチを語る上で、スターリンの独裁政治に触れないわけにはいきません。

 交響曲第5番を作曲した当時は、スターリンによる独裁政治がおこなわれていました。言論・思想 ・表現の自由を厳しく制限されていた時代---「反体制」とみなされ警察に連行された親戚や友人の身を案じることも、国家権力の前に倒れていった故人を悼むことも、「反体制への加担」とみなされる厳しい言論統制の時代でした。
 交響曲第5番を作曲する直前、ショスタコーヴィチの作曲したあるオペラ作品とバレエ作品は、ソビエト共産党の機関誌『プラウダ』によって酷評されました。これによりショスタコーヴィチは「体制への反逆者」というレッテルを貼られてしまいます。

 反逆者は逮捕され、シベリアなどに送られて強制労働に従事させられ、場合によっては粛清されます。ショスタコーヴィチは生き延びるために、交響曲第5番を作曲しました。自分は反体制ではないということを釈明しなければ、自分だけでなく家族の命も危険にさらされます。スターリンを支持していることがはっきりとわかるような作品を作ることを余儀なくされたのです。

 そうして作曲された交響曲第5番は、「苦悩から歓喜へ」の構図をもった実に明快で、伝統的な交響曲の形式にのっとった、華々しい曲となりました。当局側も、この曲の成功を歓迎したのだそうです。こうしてショスタコーヴィチは、当局からの評判を徐々に回復していったのです。

 ところがショスタコーヴィチは、わかる人にだけ伝わる秘密のメッセージを込めたと言われています。その一例が、4楽章の最後、クライマックス部分です。
 歌劇「カルメン」の中で、妖艶な踊り子・カルメンが歌う恋の歌、有名なアリア「ハバネラ」(恋は野の鳥)の一節が用いられているというもの。その部分の歌詞は日本語に訳すと「信じるな」なんだそうです。

 もっとも、これにもいろいろな説があるようで、専門家にとっても交響曲第5番はなぞの多い曲なのだそうです。本人亡き今、その真意は永久にわからないのかもしれません。

 確かなのは、そこに彼の書いた音楽がある、ということだけです。音楽は音楽でしかなく、それ以上でも以下でもないのだから、もしかすると政治的背景と結びつけること自体、実に明晰な頭脳の持ち主だったショスタコーヴィチ・その人に言わせたら愚の骨頂なのかもしれません。


 それでも彼について言えることは、彼は祖国を愛し、平和を望んだということ。戦争を憎み、表現の自由を強く望んだこと。

 ショスタコーヴィチの魂が刻まれた音楽は、いつも聴く者の心を強く揺さぶります。



 このCDは、ショスタコーヴィチもまだ存命だったころ、ショスタコーヴィチと親交の深かった指揮者・ムラヴィンスキーが、当時ソビエトを代表するオーケストラだったレニングラード・フィルハーモニー管弦楽団(現在のサンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団)を連れて来日公演をした時のライブ録音です(この演奏を生で聴けた人が羨ましい!)
 ちなみにムラヴィンスキーは、50年もの長期にわたってレニングラード・フィルの常任指揮者を勤めました。交響曲第5番を初演したのもムラヴィンスキーで、それ以降に作曲されたショスタコーヴィチの多くの曲もムラヴィンスキーが初演しています。
PR


先日ご紹介した、マーラーの交響曲第9番のCD(1979年バーンスタイン×ベルリンフィルのライブ録音)を、新宿のdisk unionで発見しました。
もちろん、即購入です。
ふふふ。嬉しいねぇ。




ところで、新宿のdisk union,クラシック専門ブースのフロアが変わったのって、いつからでしょう?
最初3階に行ってしまいましたよ。


1985年9月8日、東京は渋谷、NHKホールで、歴史に残る超名演奏が行われていたようです。

バーンスタインの来日公演。イスラエルフィルと演奏されたマーラーの交響曲第9番は、レニー(注:レナード・バーンスタインの愛称)自身が「生涯最高の演奏」というほどの名演だったらしいです。 ウェブ上で検索してヒットしたページを一通り見ましたが、皆が口をそろえて「壮絶だった」「最高の音楽体験だった」というのです。

そこまで言われちゃ聴きたくなるのが人の性ってモノで。
この演奏の録音が残ってないものかと思ってウェブ上を探しまわりました。正規レーベルからの出版はないということがすぐに分かったので。
そもそも、ビッグネームが相性のいいオケ引っさげて来るっていう時に、なんでNHKは録音してなかったんでしょうね。ムラビンスキーがレニングラードフィル連れて初来日したときのショス5はちゃんと録音して出版してるのに。
 「国宝を放火による火事で焼失」並に許し難い・・・。


膝上録音(ようするに違法録音)の音源がどこかにあることはあるらしいのですが・・・・海賊版との出会いは一期一会。なかなか出会えないだろうなぁ。聴きたいなぁ。聴けないと思うと、ますます聴きたい。 海賊版にこそ、いい録音が(奇跡的に)残ってたりするから、クラシックの場合、一概に「海賊版=悪」とも言い切れなかったりするんです。
 正規レーベルよ、しっかりしてくれたまへ!・・・ってなことを、評論家の許光俊氏が言ってました。
ま、あの人もリスナーでプレイヤーじゃないから「え~、そんなこと言っちゃうわけ?」という発言も間々ありますが・・・。ブルックナー偏愛者だし。



ちなみに、マーラーの9番は、バーンスタイン×ベルリンpoの、1979年10月のライブ録音(あとにも先にもこれっきりの録音だったらしい)と、カラヤン×ベルリンpoの、1982年のライブ録音が名盤らしいです。両方、グラムフォンの正規版。私はまだ聴いていません(早く聴いてみたい・・・)。

 狂気のマーラーか、美しいマーラーか、好みは分かれるみたいです。

  


以前、ドヴォルザークのチェロ協奏曲についてお話しましたが、今回は私の大好きな作曲家、ドヴォルザークの交響曲第7番のお話です。



ドヴォルザークの交響曲で最もよく演奏されるのは、交響曲第9番「新世界より」です。2楽章の冒頭部がとくに有名で、「遠き山に日は落ちて」の日本語歌詞がついてよく歌われています。
この9番になぜ「新世界より」という副題が付いているのか、その話はまた後日するとして・・・。
ドヴォルザークの交響曲でこの9番の次に有名なのが、前々回少し触れた交響曲第8番で、今日紹介する交響曲第7番はどちらかといえば玄人好みの曲かも知れません。

しかしあまりメジャーでないからと言って侮ることなかれ。
懐かしさに満ちた、美しいメロディーが次から次へとあらわれます。


ブラームスが遺した4つの交響曲の中で、最も有名な曲です。
のだめカンタービレの中でも取り上げられた曲で、千秋真一指揮、R☆Sオーケストラという設定のCDまで発売されています。
これ↓



ちなみに、このCDにはドヴォルザークの交響曲第8番の一部も収録されていますが、ドボ8についてはまた後日・・・。
今日は私も大好きな、ブラームスの1番の話です。


- HOME -
このページについて
オーケストラでホルンを吹いてるアマチュアホルン吹きが、音楽がもっと楽しくなる情報をお届けします。クラシックのあれこれ、オーケストラ人間の楽しい(おかしな!?)日々などを通じて、クラシックに親しみにを持ってもらえればと思います。 そうはいっても、はっきり言って素人です。ですから、用語・曲の解説・解釈は、私なりの理解で書いています。なるべくウソの無いように書いているつもりですが、間違いがあるかもしれません。ご了承ください。
実はこっそり獣医師なので、獣医な話もするかも。
プロフィール
HN:
はな
性別:
女性
趣味:
ホルン吹き 
自己紹介:
オケにいます。
ホルン歴19年。
音楽は私の半身です。
使用楽器:ハンスホイヤー802GAL
マウスピース:STORK 10C

このブログが面白いと思ったら、押してやってください。
ランキングに参加してます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
管理者用
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アマゾンのお勧め




音楽が楽しくなるモノたち
「音楽が楽しくなるモノたち」で紹介するモノたちは、すべて楽天で購入できます♪ 画像をクリックすると詳細ページに飛びます。

のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ
ドラマ「のだめカンタービレ」でのだめが持っていたレッスンバッグです。コミックでのだめが持っていたものを忠実に再現したもので、実際レッスン用として使うのに便利な工夫がたくさん詰まっています。ちょっとお値段は張りますが、厚手のフェルト生地と本革の持ち手が丈夫なので長く使えます。
価格 7,770円(税込)
ミュージック・フォ・リビング
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ