忍者ブログ
アマチュア・オーケストラのホルン吹きが、クラシック音楽やオーケストラの楽しさをお伝えします。クラシックをもっと楽しく、もっと身近に感じてもらえれば嬉しいデス♪
オーケストラのリンク
那須フィルハーモニー管弦楽団非公式ホームページ
私の所属していたオーケストラです。
2人目妊娠した為3月の演奏会には出られないので、現在休団中。
栃木ホルンクラブ
栃木県最大のホルニスト集団。メンバーの多くは栃木県交響楽団(通称:栃響、県内最大のアマチュアオケ)に入っています。次の演奏会はいつなんだろう・・・。
栃木県交響楽団
通称、栃響(とちきょう)。県内最大のアマチュアオーケストラ。那須フィルの定期演奏会には栃響の方にお手伝いをお願いして、一緒に演奏してもらっています(那須フィルのメンバーだけでは演奏する為の人数が足りないので)。2011年に入団しまして、6月の定期演奏会から団員として参加しています。
TOMO's ROOM
大学時代のオケの後輩、TOMO氏のホームページ。オリジナル曲やホルンアンサンブル曲などがアップされています。
獣医なリンク
石井動物病院
石井一功先生のHP。私のもっとも尊敬する先生。
牛獣医師のアグリコーチング現場
山本浩通獣医師のブログ。「農家さんに、前向きに楽しく家畜の疾病予防に取り組んでもらうには、獣医師には何ができる?」多くの獣医師を悩ませたこの問いに対しての、一つの答え。畜産現場でのコーチングについて、早くから気付いていらっしゃった。すごい。
安全安心な国産牛乳を生産する会
バイオエタノール燃料開発の煽りを受けてエサ代が高騰し、原油価格も上昇。それなのに牛乳の価格は30年前からわずか10円しか変わっていません。このままでは酪農経営が立ち行かなくなってしまいます。牛乳価格30円upにご理解とご協力を!!



広告
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
うしグッズ
うしグッズで紹介するモノたちは、すべて楽天で購入できます♪画像をクリックすると詳細ページに飛びます。

flying pig フライング・ピッグ[ルミネーションズ]
組み立てて、ハンドルをぐるぐる回すと牛が咀嚼します!妹にもらったの、まだ組み立ててないデス。なんかもったいなくて。。。
価格840円(税込)


lamb-lamb ipod 2nd NANO Tattoo skin [Milk cow]
iPod NANO専用のスキン。これでiPodもお気に入りの牛柄に♪
価格945円(税込)
あなろ(インテリア雑貨)




牛柄 モーモーツイルプリント
牛柄の生地を見つけました♪これでオリジナルウシ柄グッズを作れますよ~。
価格60円(10cmあたり、税込)
マブチネットショップ

お買物は楽天で♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3連投。

NHK・FMで、金曜14:00~(再放送は月曜7:20~)放送されている「気ままにクラシック」のパーソナリティー、ソプラノ歌手の幸田浩子さんが、先日のNHK総合テレビ13:05~の「スタジオパークからこんにちは」に出演していました。

いやいや、天然w


ラジオ放送での天然っぷりも面白いので、一度聴いてみてください。もう一人のパーソナリティーが笑福亭笑瓶なんですが、幸田さんのボケっぷりに笑瓶のツッコミが入ったりしてます。

今日は金曜日。
1時間くらい前に今日の放送分は終わってしまいましたが、聴いてました。今日の放送は月曜の朝に再放送されますので、通勤に車を使われている方は一部聴けるかもしれません。

私の好きなコーナーは「キアーロ!」のコーナー。
リスナーの「ほら、あれ、なんだっけ、メロディーは分かるんだけど、曲名を知らないからCD探そうにも探せないの、あれ、ほら!ららら~♪っていうやつ!」っていうようなクラシックや音楽に関するもやもやをすっきり解決してくれるコーナー。「キアーロ」とは、イタリア語で「すっきり♪」の意味なんですって。
PR


ふふふ。
ずっと原稿にかかりっきりだったからね、ネタがたまってるのさ。

そんなわけで、連続更新。

今月は、あまり小遣いで買い物をしていないので(チビ太用にCombi miniの福袋を買ったくらい)いくらかお財布にゆとりがあります。

で、昨日、ずっと買い物かごに入れっぱなしだったCDを注文@Amazon



これと、




早く聴きてー!
ノイマン&チェコフィルのドヴォルザークです。

以前にも紹介したかもしれません。安いからすぐ買えば買えたんだけど、子どもが生まれて何かと物要りで、お小遣いも削減キャンペーン中なもんですから( ;∀;)よーく考えて買わないといけないのですよ。おかーちゃんはつらいねぇ・・・。

で、原稿執筆中にもう一つ聴きたいCDが出来てしまいました。
コーチングのメーリングリストで、師匠がお勧めしていた、サイモン・ラトルのブラームス交響曲全集。



この人、絶対ナルシストだと思う。ジャケ写がいちいちカメラ目線、ていうか、ポーズきめきめ。でもちょっと聴いてみたい。DVDはいらないから、もうちょっと安くならないかなぁ・・・。
で、サイモン・ラトルって、ベルリンフィルの音楽監督だっけ??

ちょっと調べてみよ~。


昨晩聴いた、バーンスタインの第九。
よかったです(´∀`*)ポッ

第1楽章の冒頭から泣きそうでした。


今日は、チビ太を先天性股関節脱臼の検診に連れて行きました。

栃木は超車社会なので、大抵どこへ行くにも車で移動です。
車内ではラジオ(NHK FM)をつけていましたが、邦楽の時間だったので(;・∀・) 車においてあった適当なCDをかけました。適当なCDが、なぜ幻想交響曲なのか、ということは突っ込まないでください。

このCDにはモーツァルトの交響曲第14番なんていうマイナーな曲と、ベルリオーズの幻想交響曲が収録されています。
CDプレイヤーにCDをセットして、チビ太が乗っているというのに、私はモーツァルトをすっ飛ばして幻想をかけました。チビ太に聴かせる曲としててきとーなのだろーか、はたして・・・。

わりと最近まで、私はベルリオーズがベートーヴェンとそれほど違わない時代に生きた人だということを知りませんでした。幻想は、第九が初演されたたった6年後の曲なんだそうです。

今でこそ有名でよく演奏される曲ですが、初演当時の人には奇抜でわけがわからない曲のように聴こえたのではないかと思います。

一応ロマン派に分類されるようです。確かに曲相は古典派ではないですね。様式を重んじるというより、感情の発露に重点が置かれている感じです。


ある女性に思いを寄せた男が、その恋に絶望してアヘンを飲んであっちの世界に逝っちゃって、そこで見た幻を曲にした、っていうよく分からない設定・・・。乳児に聴かせる曲としてはどうかと・・・というのはそういうわけです。でもいいの。好きだから。

幻想、といえば、以前指揮者の大野和士が東京フィルを連れて那須野が原ハーモニーホールに来て演奏したことがありました。その時の演目が幻想だったのですが、大野和士の幻想は結構かっこよかったです。一緒に行った友人と、目をハートにして聴いてました。


今朝のクラシックカフェを聴きながら、旦那に

「・・・この曲、誰の曲か知らないんだけど、聴いたこともないんだけど・・・チャイコフスキーの曲な気がする。」

と言ったら、旦那は

「なんかね、白鳥の湖っぽい感じがする。」

と言いました。


曲を聴き終わって、今放送された曲のアナウンスを聴くと。
チャイコフスキーの交響曲『マンフレッド』でした。

おとーちゃんの耳は、意外に鋭いのです。
侮れないなぁ。



実は、月曜日も似たようなことがあって、月曜日の朝はクラシックカフェの放送時間に、金曜日の午後に放送される「気ままにクラシック」の再放送をやっているのですが、21日朝の放送でやはり「・・・この曲、チャイコフスキーっぽい」ということがありました。

聴いたことない曲だったので、何の曲だろうな?と思って聴いていましたが、それはチャイコフスキーの交響曲第1番の第3楽章でした。

『マンフレッド』にしても1番にしても、なんてマニアックな選曲なんでしょう。


チャイコフスキーでクリスマス、と言えばやっぱりバレエ「くるみ割り人形」でしょう。この時期はバレエの上演も多いし、バレエ組曲「くるみ割り人形」として、コンサートでもよく演奏されます。
くるみ割り人形も演奏したことがあります。
聴くぶんには大好きだし、メロディーも素晴らしくてつい口ずさんでしまうのですが、実は吹いてもあまり楽しくない・・・・のです( ´゚д゚`)

とくに!花のワルツなんか!花のワルツなんか!

苦しいばっかりで全然報われないヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
一見ホルン的にオイしそうですが、あんなストイックな譜面、ちょっとお目にかかれないですヨ。
あんなにかわいい曲なのに。積極的に吹きたいとは思いません・・・(;´Д`)


ところで。

今、スカパー!のクラシックカフェで、レニー様の第九放送中です。
ウィーンフィルです。


あぁ、レニー様・・・ステキ(´∀`*)ポッ


スカパー!に、「クラシカ・ジャパン」という、スカパー!で唯一のクラシック専門チャンネルがあるのをご存知ですか?

クラシカ・ジャパンに入ったきっかけは、以前(こちら)にも書きましたが、出産のため実家に帰省している間は視聴できないので(主に視聴していたのは私でした)、契約を解除したまま最近まで観ていませんでした。

先日、クラシカ・ジャパンからDMが届きました。12月中に視聴を再開すると、最低2月までは視聴することを条件に、12月・1月分の視聴料を無料にする、というキャンペーンをやっているとのこと。
そのあと電話もかかってきて、キャンペーンのお知らせと、視聴を再開しませんか?というお誘いを受けました。

DMが来た時点で「ん~、どうしようかな?」と思っていましたが、電話口でそのまま再開の手続きが出来るとのことなので、お願いすることにしました。

「なにかご要望はありませんか?」と言うので、「ヤング・ピープルズ・コンサートを再放送してほしいです。」と伝えました。


そんなわけで、クラシカジャパン、視聴中です。

12月の目玉はやっぱりこれでしょう。

『第九』映像の決定版

カラヤンとバーンスタインの『第九』を放送します。
私の聴きたいのは当然レニー様。
図らずも先週、名盤と名高いレニー様の第九のCDを購入したばかりです(まだ聴いてないけど。早く聴けよ(゚Д゚))。12月23日の22時からなら、聴けない時間でもないし。うーん、楽しみ。


- HOME -
このページについて
オーケストラでホルンを吹いてるアマチュアホルン吹きが、音楽がもっと楽しくなる情報をお届けします。クラシックのあれこれ、オーケストラ人間の楽しい(おかしな!?)日々などを通じて、クラシックに親しみにを持ってもらえればと思います。 そうはいっても、はっきり言って素人です。ですから、用語・曲の解説・解釈は、私なりの理解で書いています。なるべくウソの無いように書いているつもりですが、間違いがあるかもしれません。ご了承ください。
実はこっそり獣医師なので、獣医な話もするかも。
プロフィール
HN:
はな
性別:
女性
趣味:
ホルン吹き 
自己紹介:
オケにいます。
ホルン歴19年。
音楽は私の半身です。
使用楽器:ハンスホイヤー802GAL
マウスピース:STORK 10C

このブログが面白いと思ったら、押してやってください。
ランキングに参加してます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログへ
管理者用
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アマゾンのお勧め




音楽が楽しくなるモノたち
「音楽が楽しくなるモノたち」で紹介するモノたちは、すべて楽天で購入できます♪ 画像をクリックすると詳細ページに飛びます。

のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ
ドラマ「のだめカンタービレ」でのだめが持っていたレッスンバッグです。コミックでのだめが持っていたものを忠実に再現したもので、実際レッスン用として使うのに便利な工夫がたくさん詰まっています。ちょっとお値段は張りますが、厚手のフェルト生地と本革の持ち手が丈夫なので長く使えます。
価格 7,770円(税込)
ミュージック・フォ・リビング
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ